FAQ FAQ
  • Q.1

    家の新築を予定していますが、エクステリアや外構はいつ頃から計画すればいいですか?

    A.

    窓の位置、給排水の配管やエアコン室外機、給湯器など、建物外周りは外構のデザインや設計にも影響してくるため、新築計画と同時進行でお考えいただくことをお勧めします。
    短期間で慌てて計画するより、じっくり検討・話し合いをする事でより一層満足度の高い外構を作ることができます。

  • Q.2

    相談する時に用意するものはありますか?

    A.

    敷地と建物の配置が分かる図面があればお持ちください。建物内部の図面や立面図、現地のお写真がありますと、より詳しいお話ができます。 また、ご希望イメージに近いお庭写真等をお持ちいただくとお話がよりスムーズに進みます。

  • Q.3

    とりあえず相談だけしてみたいのですが・・・

    A.

    もちろん相談だけでも大丈夫です。将来的には外構を…というお客様はたくさんいらっしゃいます。ホームページのお問い合わせフォーム、又はお電話で気軽にお問合わせ下さい。
    どんな小さなお悩みでも気になることは何でもご相談ください。

  • Q.4

    家まで来てもらうことはできますか?

    A.

    可能です。スタッフがご自宅やご指定の場所までお伺いしますのでお問合せください。

  • Q.5

    日曜・祝日でも相談することは可能ですか?

    A.

    はい、可能です。お電話をいただきご予約いただけましたら、スタッフがお話を伺わせて頂きます。

  • Q.6

    店舗には実際見ることのできるサンプルなどはありますか?

    A.

    石材のサンプルやポスト・表札などのサンプルはございますが、全てを揃えているわけではありません。
    基本的にはカタログや施工例画像でご覧頂いております。

  • Q.7

    他社で書いてもらった図面を、そのまま施工してもらえますか?

    A.

    図面を描くには大変な時間とお客様に対する想いが込められています。その為、この仕事に携わる者のモラルとして他社様が作成された図面での、工事はお断りさせていただいております。著作権の問題も発生します。
    別途、弊社から新たにデザインを提示させていただき、お見積もり致します。(当社では3Dでの図面をご提供しています。)

  • Q.8

    外構のイメージが湧きません。

    A.

    イメージが湧かない場合は弊社担当者が敷地やお家の雰囲気、ご要望等を考慮してプランさせていただくこともできます。
    また、弊社の施行例写真を見てイメージを膨らませて頂いたり、雑誌などで気にいられた外構写真をお持ちいただければ、その雰囲気に合ったプランを作成することもできます。

  • Q.9

    自宅に植木を植えたいのですが・・・

    A.

    お客様のご希望の商品を伝えていただければ、植木の仕入れから植栽工事まで承ります。
    庭にシンボルツリーを植えたいけれど何を植えたらいいのか分からない…という方にも提案やアドバイスをさせていただきます。

  • Q.10

    高齢者に対応した外構を計画しているのですが・・・

    A.

    お客様の生活の経年変化に対応できる使い勝手の良いお庭づくりは弊社の目指すところです。
    高齢化に伴い、リフォーム時はもちろん、これから新築を計画しておられる方も早い段階からバリアフリーを想定した計画を念頭に入れておかれると良いと思います。

  • Q.11

    古い庭のリフォームを考えているのですが、どういう風にリフォームするのが一番いいですか?

    A.

    敷地の広さや形、用途によって様々なプランが考えられます。
    例えば「子供が大きくなったから駐車スペースを拡張したい」「バリアフリーのスロープを作りたい」「忙しくて庭の手入れができないのでメンテナンスフリーのお庭にしたい」等、お客様の家族構成や生活スタイルの変化に合わせてベストな提案をさせていただきます。

  • Q.12

    既存の外構・植栽も残しつつ一部をリフォームすることは可能ですか?

    A.

    基本的には可能です。 既存の庭石や樹木を活かしつつ、新しい外構をご提案いたします。

  • Q.13

    水栓柱の工事は行っていますか?

    A.

    行っております。既製品でも様々な種類がありますし、オリジナルデザインのものを作ることもできます。

  • Q.14

    外構にかかる金額はどれくらいですか?

    A.

    広さ、現況、スタイルによりますので一概には申し上げられません。
    一度図面をお持ちになってご相談頂くことをお勧めいたします。

  • Q.15

    見積りを依頼したら、必ず契約をしなければいけないですか?

    A.

    そのような事はありません。予算が合わないなどの理由で今回は契約に至らなくても数年後に再度お声掛け下さり、ご契約いただいたお客様もいらっしゃいます。また、契約されない場合でも今後の参考にしていただければ幸いです。

  • Q.16

    花壇などは自分たちで作りたいのですが。

    A.

    必ずしも外構工事の全てを任せていただかなくても結構です。ご自身で手をかけられたお庭は、なお愛着もわくと思います。どうぞ遠慮なくおっしゃってください。

  • Q.17

    新築の家に引っ越す前に外構も完成させたい。

    A.

    基本的に建物がハウスメーカーさんからお施主様へ引き渡された後に外構工事が始まります。引き渡し後、お引越しまでに余裕があれば可能ですが、すぐ引っ越される場合、また工事の規模、工事期間中の天候によっては難しい場合があります。そういった意味でも余裕を持って早めのご相談をご検討下さい。

  • Q.18

    工事中、仕事で自宅を留守にすることが多いのですが…

    A.

    外部工事ですので、自宅の中にお邪魔することはございません。共働きのご家庭も多いですので、鍵をかけてお出かけください。
    お気づきの点がございましたら、ご帰宅後にご連絡いただければ大丈夫です。

  • Q.19

    工事期間はどの位ですか?

    A.

    工事の規模にもよりますが、外構工事全体で10日~1か月工期の工事が多いです。
    詳しくは打合せ時にお尋ねください。

  • Q.20

    工事中、車は置けますか?

    A.

    駐車場を舗装する場合は、土間がしっかりと固まるまで保護養生する期間が必要です。コンクリート舗装の場合、季節や天気にもよりますが、1週間程度駐車できない状態になります。その間はご面倒ですが他所に車を停めて頂くことになります。

  • Q.21

    ウッドデッキはメンテナンスが必要ですか?

    A.

    必要です。
    残念ながら自然木のウッドデッキの場合、しっかりとメンテナンスを行っていても必ず腐食は進みます。それがどうしても気になるという場合は価格は上がりますが腐食に強いウリン材やメンテナンスフリーの人工木ウッドデッキなども提案させていただきます。

  • Q.22

    芝生の管理は大変ですか?

    A.

    定期的に芝を刈る、雑草を抜くなどの手入れは必要です。あまり広い範囲ですと管理も大変ですので、メンテナンスのことも考慮して芝生を植える範囲を決められるのが良いと思います。
    また、雑草が生えにくく、年間を通じてほとんど芝刈りの必要のない種類の芝生などもございます。最近では自然の芝に近いとても美しい人工芝もありますのでご相談ください。

  • Q.23

    そもそも外構って何ですか?

    A.

    外構とはお家以外の外回りのこと全般を指します。最近ではエクステリアとも呼ばれています。
    外回り全般なので土地を平らにしたり、擁壁を作る事から始まり、工事は多岐にわたります。下記の例をご参照下さい。
    ■外構工事
    【コンクリート工事、ブロック塀工事、駐車場工事、砂利敷き、防草シート敷き、庭の解体工事、塗壁工事、植栽(撤去・移植含む)、鋤土工事、造成・盛土工事、土留め・擁壁工事、舗装工事、塀のリフォーム工事、芝生貼り、カーポート工事、自転車置場工事、物干し場工事、デッキ工事、テラス工事、サンルーム工事、フェンス工事、照明工事、門扉・ゲート工事、物置工事、ガレージ工事、水栓工事、花壇工事 等】

  • Q.24

    ローンでの支払いは可能ですか?

    A.

    可能です。ご相談ください。